かーちゃんの95ぱー好きなことだけ。

ゲームからコスメまで。ギーク大学生の充実を目指すろぐ。

断捨離を進める話。

【スポンサーリンク】

 

 

みなさん、こんにちは。こんばんは。かーちゃんです。

 

とりあえず今回は断捨離を始めました。

半年に一回、「部屋をおしゃれにしたい」欲がでます。

中学生くらいのころまでは、いわゆる姫部屋に憧れていました。

 

f:id:ziya-vogita:20170222225155p:plain

 

このベッドの上の白いひらひら、天蓋を家にも設置したかったんですよね。

ただ、私は今実家暮らしなのですが、部屋は5畳、クローゼットなし。

そして角部屋が理由かわからないけど、変に出っ張った柱がある。

 

その部屋の狭さ故、ロフトベッドを愛用しています。

ロフトベッドに天蓋がまったく合わない!!!

まず、ベッドと天井が近いので設置するスペースがない。

 

ここで姫部屋を断念した私ですが、2017年、新たにしてみたい部屋が。

 

「シンプル」

 

 

これだけじゃ、どんな感じの部屋かさっぱりわからないので例を出すと、

 

 

f:id:ziya-vogita:20170222225817p:plain

 

こんな感じ!モノトーンを基調とした、ってやつですね!!

 

でもまぁ、先述した通り、

部屋五畳なんですよね。

クローゼットもないので、ハンガーにかけるタイプの服(ジャケットとか)

むきだしなんですよね。

 

じゃあどうしたらいいか?って考えたときに、

 

まず、ものを減らそうと思い立って、今回の断捨離計画になりました。

 

 

今回参考にしたのは、この本です。

 

>マンガで読む人生がときめく片づけの魔法 [ 近藤麻理恵 ]

価格:1,296円
(2017/2/22 23:02時点)
感想(0件)

断捨離系の本ではめちゃくちゃ有名な「人生がときめく片付けの魔法」の漫画バージョンです。

 

この本、なにがいいかって、

絵がかわいい。

この本は、仕事が忙しくて掃除ができない主人公の女の子と、掃除コンサルタントとしてその女の子の家に行くこんまり先生二人が中心の話なのです。

まぁ、ふたりともかわいい。

 

そして、掃除のモチベーションがもりもりあがる。

こんまり先生流片付けのもっとも有名なのは、

「自分がときめくものを選ぶ」

だと思うのですが、その結果、

「家にはときめくものばかりがあって、いらないものがない」

状態になるんですよね。

 

主人公が掃除を通してタイトル通り「人生をときめかせる」話なので、

今から掃除しなきゃ!と思えます。

また、きちんと片付ける順序がきまっているので、

何から手を付けたらいいの?がないのがいいです。

 

そして、私が一番役に立つ!と思ったのが、

服のたたみ方。

 

今までタンスの中はかなりごちゃごちゃしてて、

奥の方にある服を全然活用してなかったんですけど、

ときめくふくだけ残して、たたみかたを変えた結果、こんなにすっきりしました!!

 

f:id:ziya-vogita:20170222231426p:plain

 

分かりにくいな?

 

でも、断捨離する前は、開けるだけで全部の服把握できるなんてなかったので、

めっちゃ片付いてます。

色とかそろえたらもっときれいにみえるのかな?

 

 

ただ、まだ小物類、趣味のもの(主にオタクグッズやコスメ)の最難関が

終わってないのできをひきしめていきたいと思います。

 

ちなみに本やゲームを断捨離してブックオフに売った結果、5000円になりました!

また新しい本かうぞ。