かーちゃんの95%好きなことだけ。

ゲーム、ガジェットからコスメまで。ギーク女子大学生のろぐ。

女ひとりで伊勢神宮行ってみた

【スポンサーリンク】

日頃の感謝と野望を伝えてきました。






ブログを見に来てくれたそこの方あなた!ありがとうございます。
一人で何でもやっちゃう生粋の一人っ子かーちゃんです。

この旅のきっかけ


ということで、伊勢神宮に行ってきました!

最初は香川にうどん食べに行きたいなって思ってたんですけど、、、

交通費が予算オーバーで(´△`)

往復1万円以内に抑えたいなぁと思っていたので。

そんな時に

「そういえば伊勢神宮って行ったことないな」
「一生に1回くらいは行っとけって言うよな」
「というか、スピリチュアルなパワーが欲しい」

ということで、伊勢神宮に決定!
近鉄の特急に乗れば、鶴橋〜伊勢市まで往復の交通費も6500円ほど。



一人旅ならでは、の部分も踏まえて伊勢神宮がどんな所だったのかつ!

内宮と外宮はめっちゃ離れている

わたしは伊勢神宮に行くまで、外宮と内宮は繋がっていて、楽に行けると思い込んでいました。

でも、そんなことなかった!

バスでも15分ほとかかります。

外宮と内宮を参って、さらにおかげ横丁を観光しようとしたら結構歩くので、ここはバス移動がベストですね(;・・)


ちなみに、運が良ければ、、、

ポケモン電気バスに乗ることができます!

ポケモンの絵は外だけでなく、バス内の天井、更にはイスまで!

ポケモン大好きな方は是非乗ってみてくださいね〜!

内宮参道は食べ歩きできる

上の写真のような、カキフライなどの海の幸、松阪牛コロッケ、、、幅広い食べ物が売っています!

もちろん食べ歩きも可能。

ちなみに、私が行った時に一番並んでいたのは、果物にそのままストローを刺したジュースを売ってるとこでした!

わたしも飲んでみたかったのですが、めちゃくちゃ並んでたのであえなく断念。

おすすめ雑貨やさん

内宮側から内宮参道に入って5分くらいしたところにある、「ichisina」さん。

食べ物屋さんやお土産屋さんが多い参道内で、珍しい雑貨屋さん!

ここで見ておきたいのは↑のマスキングテープ。
写真にあるのは左が「鳥居の1日」、右が「ジュゴン」です。
(ジュゴンは鳥羽水族館にいます)

このような、三重オリジナルマスキングテープを購入することができます。

ひとつ360円ほどなので、お土産にぜひ!



ここからはどうしても伝えたかった番外編。

変な公園がある

おかげ横丁から少し離れたところに「五十鈴公園」と書かれたところがあったので行ってみたんです。

すると、、、


哀愁感がすごい。

地元の人らしき人と、わたしと同じく写真を撮っているおじさんしかいなかったです。
結構広い公園だったんですけどね。


使われていない遊具が寂しそう。


スポーツセンターがあったり、地元民憩いの場という感じでした。




と、いったかんじで旅行してきました。
一人旅のいい所は、「ここなんだろう?」と思ったところに飛び込めるところですね!

次に三重に行く時は、「鳥羽水族館」とか「石神さん」とか鳥羽方面を攻めたいですね。

では、また明日!