かーちゃんの95%好きなことだけ。

ゲーム、ガジェットからコスメまで。ギーク女子大学生のろぐ。

自分に自信を持つなら「ありのまま」ではダメだと思う

【スポンサーリンク】

はじめに

f:id:ziya-vogita:20170811125911j:plain

こんにちは。かーちゃん(@ka_chan__)です。
夏休み、お盆休み、楽しんでますか?

今回は自分に自信を持つ方法について。

自分に自信がなくても、自分を好きになれなくても、努力次第でなんとかなることに、憧れの人たちを見て気づいたのでシェアします。

自分自身のありのままを受け入れる

f:id:ziya-vogita:20170811130334j:plain

自分に自信を持つ方法の一つとして、「自分のありのままを受け入れる」というものがあります。

ただ、「自分自身のありのまま」ってなんでしょう。

家でダラダラスマホをいじっている時がありのまま?

でも、自分に自信を持てない人って「自分が生み出した理想の自分とのギャップに苦しんでいる」んだと思うんですよ。

コミュニケーション力が高くて、いろんな人と楽しく話せる自分が理想なのに、そうじゃないとか。

そんな人が、「今の自分のありのままを受け入れる」だけで自分に自信を持てるなんて到底思えませんよね。

自分との約束を守る

f:id:ziya-vogita:20170811131333j:plain

自分を好きになる

じゃあ、どうやったら自分に自信がつくのか?

でもその前に自分を好きにならないと、自分に自信を持つこともできません。

私は「自分との約束を徹底的に守ること」が自分を好きになれる方法だと思います。

例えば友達に好意を持ったり、信頼できるな、と感じる時。
それって約束の時間の5分前にはちゃんと待ち合わせ場所についてたとか、そういう「約束を守ってくれてる」って感じた時だと思うんですよね。

でも、自分との約束ってついついないがしろにしがちじゃないですか?

「お昼ご飯あれ食べようかな」→「めんどくさいし家にあるやつで済まそう」みたいに、ちょっとしたことでも、「約束を破ってる」ことになるんですよね。

友達と「お昼あれ食べよー」ってなったらほぼそのご飯を食べると思いませんか。

そういう小さいことからでも「自分との約束を守って」いけば、自分に対して「信頼できるやつ」と思えてくるはず。

自分に自信を持つ

「自分との約束を守る」点はさっきと変わらないのですが、これに「理想の自分になるための」がつきます。

例えば「コミュニケーション力が高い人が理想」なら、「一回は人に自分から話しかけるぞ」とか、そういった小さな約束を取り決めて実行すること。

ちなみにここで「to do」という言い方をしないのは、「to do」は「こなす」って言い方をするからです。
それより、「約束」を「守る」の方が、自分が行なっていて気持ちいいと思うんです。

最初は小さなことでもいいので、「理想の自分が行うかっこいいこと」を一回はする約束を自分と結ぶといいと思います。

ちなみに私の場合は、理想の自分は「読書が趣味で、勉強だろうとゲームだろうとありとあらゆることに真剣に取り組む」がテーマなので、「何事も惰性でやらない」を約束にしてます。

それでもダラダラツイッター見ちゃうこともありますけど・・・!

そういう時は、守れた約束をリストアップして、自分を褒めてます。
「また理想の自分に近づいてるやん・・・」って感じで自画自賛。

「理想の自分に近づいていってる自分」を意識すれば、少しずつ自信が持てるようになっていきますよ!

おわりに

このことに気づいたのは、B'zの稲葉さんや星野源さんなど、第一線で活躍する方達も「自分に自信がない」といっていたのを目にしたから。

でも堂々とパフォーマンスできるのは、「これだけ努力した」っていう行動に対する自信からきてるんですよね。

もしあなたが自分に自信がなくても、「自分との約束を守る」ことを意識していけば少しずつ変われます。

ではまた!